CPAS図書室 CENTER HOME
  • CPASメニュー
  • ホーム
  • 利用案内
  • 所蔵資料
  • 図書紹介
  • よくある質問
  • 館内マップ
  • アクセス
  • リンク
  • お問い合わせ

新型コロナウイルス下の利用案内

利用条件(学外の方)
来室利用


・図書室の開室時のみ利用可能です。サイト内のカレンダーをご確認ください。
・CPAS所蔵資料の利用の方に限りご利用いただけます。(自習目的など、閲覧席のみのご利用は できません。)
・なお、今後のコロナ感染の拡大状況により利用条件が変更されることがありますので、なにと ぞ御了承ください。

・図書郵送サービスは、最新(2022年度)の利用証をお持ちの方のみ御利用いただけます。ただし、送料は自己負担となります。詳細は本ページ下をご覧ください。

  ※5年以内に発行・更新された利用証をお持ちの方は、こちらの申請書をご
   記入のうえ、Eメール、郵送等でCPASまで御提出ください。2022年度の
   利用証を発行いたします。

  ※過去5年間に利用証の更新がない場合は、CPAS図書館までお問い合わせく
   ださい。

・図書館間の相互貸借・文献複写も可能です。詳しくは利用案内ページ最下部をご参照ください。

   Email: lib[@]cpas.c.u-tokyo.ac.jp
   住所:〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1 東京大学14号館104号室
      アメリカ太平洋地域研究センター図書室

(2021.10.27)
郵送による図書資料の貸出サービス
対象者
学外者で、CPAS図書室の利用証を2022年度に更新された方

受付期間
本学の活動制限の指針レベルA(これまでのレベル0.5に相当)以上が続く期間

貸出冊数
10冊まで

貸出可能な資料
CPAS図書室が所蔵する図書のみ。
以下の資料は対象外です。
  ・OPACの状態表示が「禁帯出」「参考書」「貸出中」「取置中」
   「返送中」「発送中」の資料
  ・状態が悪く郵送に耐えられない資料

配送費用
貸出にかかる送料は自己負担をお願いいたします。返却は、駒場キャンパスの入構制限が続くあいだ、宅配便をご利用ください。

資料入手までの目安
申込日の翌週以降。
申し込みの際に受け取りの希望日・時間をご指定ください。最短での受け取り希望の場合は,希望時間のみご指定ください。

返却期限
返却期限日は貸出から30日後です。今後の状況によっては,返却期限日を一括で延長する可能性もあります。

申込方法
上記内容をご了承の上,以下の項目を記入したメールを図書室メールアドレス(lib[@]cpas.c.u-tokyo.ac.jp)までお送り下さい。

1. 利用者情報
・ID Number
・申込者名 / User Name
・連絡先メールアドレス / Email address
・送付先郵便番号 / Postal code
・送付先住所 / Mailing address
・電話番号 / Phone number
・申し込みの翌週以降の,受け取り希望日・希望時間(最短での受け取り希望の場合は,希望時間のみご指定ください。)

2. 資料情報
・タイトル / Title (例:「ヘイト」の時代のアメリカ史)
・配架場所 / Place (例:教養アメ)
・請求記号 / Call No.  (例:305.8:K16)
・登録番号 / Barcode No. (例:3710403746)
(2021.03.29)